2021.06.15

ひとりでもみんなとでも。水辺を仕事場にする”カワーケーション”

カワーケーション プロジェクト スタート!

カワーケーションとは、水辺の楽しみ方を増やしていく方法

テレワークやワーケーションという言葉が一般的になった2021年。

人とのつながりや遊びの場であった水辺は、
仕事の場としても注目されるようになりました。
時には水のせせらぎを聞きながら集中してひとりでパソコンを打ち、
時には風景を眺めながら複数でのミーティング。
カワーケーションは、あなたの身近な水辺での仕事風景の写真をSNSにアップして
全国各地の水辺を自慢しあうプロジェクトです。

カワーケーションby MIZBERINGの 5ヶ条

カワーケーションby MIZBERINGの 参加方法

カワーケーションの参加方法は簡単!

 

1. あなたの自慢の水辺でカワーケーションをし、写真に撮る

2. SNS(twitter、Facebook、Instgram)に 、ハッシュタグ #カワーケーションをつけて画像を投稿する。

 

これだけ!

ぜひ素敵なカワーケーション写真を投稿してください。あなたのカワーケーション写真を見て、あなたの水辺でカワーケーションを真似する人が増えるかも!

さらに効果的な参加方法は…

画像とハッシュタグだけでもカワーケーションへの参加は可能ですが、画像にカワーケーションロゴを載せることでさらにインパクト大!

画像にカワーケーションロゴを載せるには、1. スマホアプリ「LINEカメラ」を使う方法、2. Powerpointを使う方法、3. Photoshopを使う方法 などがあります。

 

ここではスマホで簡単に写真にロゴを載せられる「LINEカメラ」アプリを使った方法と、パソコンのPowerpointを使う方法の2種類を紹介します。

「LINEカメラ」アプリで画像にロゴを載せる

1.スマホアプリ「LINEカメラ」をダウンロード(iPhone、Android)

2.スマホで カワーケーションロゴ(ここをクリック)をダウンロードし、写真に保存

3.「LINEカメラ」で写真にロゴを載せる

4.スマホの写真フォルダに画像が保存されるので、その画像をSNSにアップすればOK!

 

「Powerpoint」で画像にロゴを載せる

1. カワーケーションロゴ(ここをクリック)をダウンロードし、パソコンに保存

2. Powerpointでプレゼンテーションを新規作成し、カワーケーション写真とロゴをレイアウト

3. 写真とロゴを選択し、「右クリック」or「controlボタンを押しながらクリック」→「図として保存」を選択し、画像を保存

この記事を書いた人

株式会社水辺総研代表取締役、RaasDESIGN代表、BOAT PEOPLE Association理事、水辺荘発起人 、一級建築士

岩本 唯史

公共空間としての水辺がよくなることで、社会がよくなると考える。建築家として建物のリノベーションを主に設計の仕事をしている傍ら、都市をリノベーションするのであれば、公共空間である水辺を外して考えることはできないと考え活動している。BOAT PEOPLE Associationのメンバーとして、いままでさまざまな水辺のトライアンドエラーを繰り返して社会に水辺の空間のあり方とつきあい方を提案してきた。 2005年横浜トリエンナーレ出展作品「Life on Board II」「内閣府都市再生モデル調査事業、FLOATING EMERGENCY PLATFORM」「地震EXPO09(BankART)」「東京アートポイント LOB09-10」など。最近は横浜の水辺を「使い倒す」ことを目的に、水辺のソーシャルスペース「水辺荘」を日ノ出町たちあげ、都市に新しい風景をつくる試みをたくさん行っている。

過去の記事

> 過去の記事はこちら

この記事をシェアする