2014.03.24 Mon

大盛況のうちに幕を閉じました
満員御礼ミズベリング東京会議、無事終了!

大盛況のうちに幕を閉じました<br>満員御礼ミズベリング東京会議、無事終了!

日本全国で初の試み!水辺を愛する方々が大集合した熱いイベント、「ミズベリング東京会議」のレポートをお届けします。

大盛況のうちに幕を閉じました
満員御礼ミズベリング東京会議、無事終了!

どうなる!?日本全国で初の試み、水辺に関わるみなさま大集合!のもと開かれたミズベリング東京会議。
なんと200名もの方々にご参加いただき、水辺の未来について、大いに語り合いました。

ミズベの空気あふれる雰囲気に包まれた会場。

ぞくぞくといらっしゃるお客様に、テレビの取材も。

まずはオープニング、スペシャルムービーからスタート。

続いて司会進行の山名氏によるプレゼンテーションが行われました。

ぞくぞくと現れる水辺のスペシャリストから、「水辺の未来提言」が発信。

ワールドワイドなメンバーのクルーズによる、船上からの「東京の水辺」実況レポートも、スカイプ中継で飛び込んできます。

そしていよいよ本邦初、「Rapid Image Share」による「水辺の未来図」創作のワークショップが始まります。

このワークショップは参加者がそれぞれグループになって水辺の未来を話し合い、出し合った意見をリアルタイムでスケッチに反映させていくというもの。

水辺を愛する参加者のみなさまだからこそ、どのグループを見回しても、熱いトークが展開されていきました。

そして、できあがった「水辺の未来図」が、こちら!
mizbering_sketch0322

水辺を愛するみなさまが一堂に集った全国でも初の取り組み(ミズベリング東京会議)は大盛況のうちに幕を閉じました。
200人が水辺の未来について真剣に語り合う熱気は想像をはるかに超えたもので、水辺を愛するみなさま同士がつながることを渇望していたことがよくわかりました。
まさに、ミズベリングのリングがつながる瞬間でした。
そして、ここからがスタート。描いた「水辺の未来図」にむけて、動き出す時です。
ミズベがますますにぎやかになりそうな予感です!
Exif_JPEG_PICTURE

Writer's Profile
ミズベリング

ミズベリングとは、「水辺+リング」の造語で、
水辺好きの輪を広げていこう!という意味。

四季。界隈。下町。祭り。クリエイティブ…。
あらためて日本のコミュニティの誇りを水辺から見直すことで、
モチベーション、イノベーション、リノベーションの
機運を高めていく運動体になれば、と思います。

Google+

  • Facebookアカウント
  • Twitterアカウント
Mizbering © 2017 All rights reserved.