西尾・米津の川まつり

"西尾・米津の川まつりは、水難者や戦没者の霊を慰めるために始まった盆行事です。
毎年お盆の8月15日に開催され、今年で第66回目を迎えます。
読経が流れる中、約2,000個の揺れる万灯が川面に浮かび、上空にはスターマインや仕掛花火などが輝き、ロマンチックで幻想的な光の世界が作り出されます。

平成26年8月15日(金) 午後4時30分~午後8時30分 万灯流し 午後7時~午後8時30分 花火大会 午後7時30分~午後8時30分 平成23年8月15日

◇日 時 平成26年8月15日(金) 午後4時30分~午後8時30分

万灯流し 午後7時~午後8時30分
花火大会 午後7時30分~午後8時30分

◇場 所 矢作川米津橋下流(愛知県西尾市米津町)

◇打上花火数 約3,000発

◇交 通 案 内 名古屋鉄道㈱ 名鉄西尾線 米津駅より徒歩5分

◇主 催 西尾市観光協会、西尾市北部発展会

応募理由

愛知県の中央を北から南へ流れる矢作川流域の南端に位置する西尾市で、水難者や戦没者の霊を慰めるために始まった盆行事であり、川面に浮かぶ万灯と上空の花火との響宴や至近距離で眼前に広がる花火をたくさんの方へご覧いただきたく、応募しました。

撮影情報

撮影者 西尾市観光協会
撮影場所 愛知県 矢作川米津橋下流(西尾市米津町)
撮影時期

オススメ