関東初河川敷地で民間事業者等が運営するBBQ場(飯能市) (水辺空間とことん活用プロジェクト第1弾)

国の規制緩和を受けて埼玉県が取り組む「水辺空間とことん活用プロジェクト」の第1弾として、平成25年7月20日、河川敷地で民間事業者等が運営する関東初のバーベキュー場がオープンしました。
そのひとつ、飯能市下名栗の弁天河原河川広場です。
名称弁天河原河川広場(飯能市大字下名栗字新シ地内)特徴社会実験的に地元自治会が運営してきたバーベキュー場に新たなサービス(ゴミの受入れ等)を加えてリニューアルオープン。
問合せ河川広場管理棟Tel:042-979-1528(土日祝のみ)河川広場運営委員会Tel:042-978-7813

応募理由

国の規制緩和を受けて埼玉県が取り組む「水辺空間とことん活用プロジェクト」推進のため。

撮影情報

撮影者 埼玉県県土整備部水辺再生課
撮影場所 埼玉県 飯能市
撮影時期

オススメ