三次の花火大会

三次市合併10周年と25回を数える花火まつりを記念する本年は、三次観光イメージキャラクターの「きりこちゃん」や「10」の記念数字の型物の花火や、「三次の鵜飼」をモチーフにした踊り「どんちゃん」のリズムや各町のイメージソングなどとコラボした花火を打ち上げます。

第25回みよし市民納涼花火まつり 平成26年7月19日(土)

□日時:平成26年7月19日(土)
午後8時~9時30分荒天時翌日20日に順延
※自由記述、写真を補足するような地図や図表その他関連情報など
□打ち上げ実施場所
馬洗川巴橋下流(三次市十日市西~三次町)
□打ち上げ玉数約10,000発
□花火見所
三次市合併10周年と25回を数える花火まつりを記念する本年は、三次観光イメージキャラクターの「きりこちゃん」や「10」の記念数字の型物の花火や、「三次の鵜飼」をモチーフにした踊り「どんちゃん」のリズムや各町のイメージソングなどとコラボした花火を打ち上げます。
□主催三次市観光協会、第25回みよし市民納涼花火まつり実行委員会
□後援三次市、三次商工会議所、第39回三次きんさい祭り実行委員会、国土交通省中国整備局三次河川国道事務所、三次ケーブルビジョン
□お問合せ三次市観光協会0824‐63‐9268
□その他の近隣イベント
三次の鵜飼(三次市親水公園:6月~8月末)
あったか村川のひまわりまつり(君田町:7/19・20)
第39回三次きんさい祭(三次市街地:7/26)

応募理由

三次市は中国地方のほぼ中心に位置し、三川が合流する地域であるとともに、山々に囲まれた盆地です。この三川合流地点より打ち上げる花火は、美しさと共に山に囲まれ、ステレオ効果で迫力満点と御遠方よりお越し頂いております。本年は、三次市合併10周年という意義有る年であり、より多くの皆様に鑑賞して頂きたく応募しました。

撮影情報

撮影者 一般社団法人三次市観光協会
撮影場所 広島県 三次市十日市西~三次町
撮影時期 平成25年7月

オススメ