こいっ子ふれあいの水辺~太田川放水路

太田川放水路は広島市内を洪水から守るために昭和2年~昭和42年にかけて新たに開削して造られた人工河川です。
完成後約50年を経た太田川放水路には多様な生物の生息環境の場となっています。中でも両岸の干潟に見られる塩性植物群落は太田川水系ではこの放水路にだけ発達している貴重な植物です。
一方で河川敷道路を利用して、散策やジョギング等多くの方が利用しています。
 平成17年に河川敷に整備されたこいっ子ふれあいの水辺では、毎年、地区を挙げてフェスタが開催され、多くの人達で賑わっています。

こいこいフェスタ 9月28日(日)

・開催日:9月28日(日)
 ・場所:太田川放水路河川敷(こいっ子ふれあいの水辺)
 ・催し物:カヌー教室、出店等

応募理由

毎年、太田川放水路のこいっ子ふれあいの水辺では、己斐地区を挙げてのフェスタが開催され、多くの人達で賑わっています。
今年も9月28日に色々な催し物を予定していますので是非、ご来場下さい。

撮影情報

撮影者 エコロジー研究会ひろしま
撮影場所 広島県 広島市
撮影時期

オススメ