沖縄安波ダムクイナまつり

普段は見ることのできない、ダムの湖面を船で遊覧しながらゆっくりとした時間をファミリーで楽しめます。
すこしアクティブに楽しみたい方にはジャングルカヌーツアーもあります。大自然の中を自分で漕いで進んでみませんか。
また、施設見学もでき、自分たちが普段何気なく使っている水がどのようにして家の蛇口まで届くのかも学べます。
ダムと密接な関係の山、その山に生きている木の有りがたさを知りながら、木のぬくもりを感じつつ木工製品を自分の手で制作する木工体験や、森林ガイドツアー、エコ体験など、自分で作って遊んで体験できるイベントがいっぱいです。
暑い沖縄の夏に涼しい水辺でのいろんな体験をしてみませんか?

第8回 安波ダム・クイナまつり 9月13日(土)

9月13日(土)
時間  10:00~16:30
場所  湖面遊覧・ダム施設見学・ジャングルカヌーツアーは安波ダム
      木工体験・お箸作り・木工おもちゃ他はやんばる学びの森
     (各体験には要予約もございます)
     ※なお、プログラムは変更の可能性有り"

応募理由

沖縄の山原(やんばる)と言われる沖縄本島北部は水亀ともいわれ、北部地域のダムで県内の生活用水の半分以上を供給、県民の命の支えとなっています。普段の生活ではなかなか知る機会がない人間にとってかけがえのない水はどこからどのようにどれだけ来ているのか?沢山の方々に知ってもらい、水の大切さ、その水を提供する方々の思いを知ることのできる機会がこのまつりです。昔から大切にしてきた水、その水を支えてきたやんばるの山々の木々の大切さも同時に知ることのできるイベントも体験できるので、今回応募しました。

撮影情報

撮影者 国頭村役場 企画商工観光課 やんばる学びの森
撮影場所 沖縄県 国頭村
撮影時期 平成25年9月14日

オススメ