夏の天神川

天神川河川敷は、スポーツ(サッカーや野球など)や散歩などが楽しめる市民の憩いの場で、天神川に架かる倉吉大橋には、日本を代表する彫刻家の作品が4体設置してあります。 倉吉市の夏を盛り上げる「倉吉打吹まつり」は、毎年8月の第1土曜日・日曜日に開催する夏祭りです。初日は、倉吉銀座通り周辺でパレードや市民1000人以上が参加する倉吉みつぼし踊り大会などが行われます。
2日目は、会場を天神川河川敷(倉吉大橋周辺)に移し、打吹天女コンテストや音楽イベントなどが催されるほか、フィナーレには約5000発の花火が打ち上げられる飛天花火大会があります。両日とも、毎年多くの人出で賑わいます。

平成26年 第38回倉吉打吹まつり 平成26年8月2日(土)、3日(日)

1.日 時   平成26年8月2日(土)、3日(日) 
  2.会 場   8月2日(土):倉吉銀座通り、倉吉打吹通り、白壁土蔵群・赤瓦周辺   8月3日(日):倉吉大橋周辺の天神川河川敷
  3.内 容   8月2日(土):倉吉みつぼし踊り大会、小学生金管バンド隊パレード、女みこし、牛鬼、
                   山車(屋台)巡行、打吹童子ばや  し、くらのいち&レトロゾーン(出店・昔遊び)、WASSO、
                   倉吉みつぼし踊り大会・輪踊り広場、成徳キッズみつぼし隊、みらい屋夜市(出店)、遥かなまち夢回廊(灯ろう・かがり火)、
                   くらよしお化け屋敷
           8月3日(日):楽市楽座(出店)、ちびっこのど自慢、打吹天女コンテスト、打吹ジャンボリー(バンド演奏)、打吹太鼓、鳥取だらずプロレス、
                   飛天花火大会 (5,000発打上)
4.昨年度来場者数   1万5000人 
5.主催・共催   主 催:倉吉打吹まつり実行委員会   共 催:倉吉商工会議所、倉吉商店会連合会、倉吉観光マイス協会、新日本海新聞社
6.問合せ先   倉吉打吹まつり実行委員会事務局 電話:0858-22-8159(倉吉市役所地域づくり支援課内)

応募理由

倉吉打吹まつりの際には、水面に映る花火を間近で楽しむことができますので、多くの方にお越しいただきたいと思います。

撮影情報

撮影者 倉吉市 企画振興部 地域づくり支援課
撮影場所 鳥取県 倉吉市
撮影時期 平成18年8月6日(日)

オススメ