金剛川水辺の楽校・こども達の夏!

【金剛川水辺の楽校推進協議会が主催する夏のイベント】
 大田原昭和会は、平成8年からの金剛川の改修にあたり、多自然川づくりを提唱。
 水辺の楽校工事を、当時の建設省岡山河川工事事務所の協力で、設計段階から参加させてもい、様々な提案を受け入れて頂いた。
 工事着手前には、柳の木や魚の保護を行い、工事完了後それを元に戻す活動も行った。
 金剛川の改修は平成12年に完成し、以後水辺の楽校に登録して毎年夏に「金剛川水辺の楽校・こども達の夏!」を開催している。
 この行事によりこども達が川で思いっきりあそぶことができ、川ガキがどんどん増えている。
 毎年参加者は増え、200名以上のこども達が川遊びを楽しんでいる。
今年は、7月27日(日)に実施の予定

第15回 2014 金剛川 水辺の楽校 こどもの夏 7月27日(日)

平成26年7月27日(日)午前10時~午後2時まで
場所 金剛川水辺の楽校(和気町役場前)

応募理由

子供たちは安心して水遊びが楽しめ、地域の方々と川のことを勉強し、家族で1日ゆっくり過ごせるお薦めスポットとして紹介したいと考え応募しました。

撮影情報

撮影者 大田原昭和会 事務局 嶋田圭次
撮影場所 岡山県 和気郡和気町
撮影時期 2012.7.22

オススメ