そうじゃ水辺の楽校カヌー教室

そうじゃ水辺の楽校は、平成13年1月に水辺の楽校箇所として登録され、約2年の歳月をかけ国が整備しています。
約9割はもとの自然のままで、入り江やカヌー用の水路、デッキや芝生広場が整備されており、川面を見ながらのデイキャンプやカヌ利用者(貸し出しあり)で週末は賑わっています。
入り江部は水深が浅い静水面が広がっており、地元ボランティアによるカヌー教室も開かれていることから、周辺住民だけではなく、週末には市外からの利用者も増えています。

応募理由

子供たちは安心して水遊びが楽しめ、水面からの景色もカヌー上から容易に楽しめる場所として、家族で1日ゆっくり過ごせるお薦めスポットとして紹介したいと考え応募しました。

撮影情報

撮影者 サポートそうじゃ水辺の楽校
撮影場所 岡山県 総社市
撮影時期

オススメ