第18回旭川遠泳

第18回旭川遠泳のご紹介です。

第18回旭川遠泳 7月13日(日)

岡山城築城400年を記念して開催したが、その後も継続して開催し、今年で18年目を迎えている。
 県庁所在地岡山の町の真ん中で泳げるという情報を発信し、旭川の大切さを訴えている。
 当初は、河口に向けての本格的な遠泳だったが、今は競技ではなく、後楽園、岡山城を見ながら楽しんで頂く行事にしている。
 東京等全国から参加があり、岡山の夏の一つの行事となっている
 今年は、7月13日(日)に開催の予定。 約80人の泳者が挑戦する。

応募理由

県庁所在地で、政令市岡山市の中心を流れる旭川がこんなに美しいことを、岡山市民だけでなく多くの方に知ってもらいたくて応募しました。

撮影情報

撮影者 旭川遠泳実行委員会委員長 高橋幸久
撮影場所 岡山県 岡山市
撮影時期

オススメ