金屋水辺の楽校

・荒川河川敷の金屋地区には「金屋水辺の楽校」が整備され、水質・水生生物調査や、夏には小学校行事が毎年行われるなど、荒川下流部の河川環境学習の拠点として利用されています。
・平成26年度に、水辺の楽校に隣接する既存の「たんぽ(=湧き水のある、川の本流に近い池やたまり)」において、水辺の環境学習に配慮した環境整備を行いました。

≪特徴≫
・既存の広場から、湿地に近づくことのできる、緩やかな階段が整備されています。

応募理由

荒川の特徴である、湧水ワンド(たんぽ)について学ぶことができる。

撮影情報

撮影者 国土交通省羽越河川国道事務所
撮影場所 新潟県 村上市
撮影時期 5月

オススメ