第6回全日本紫川ダンボールボートレース

北九州市を流れる紫川は、かつて『ドブ川』と呼ばれるほど、生活排水等で汚れた川でした。しかし、地域の方々の努力や、河川の整備・下水道の普及により、今ではアユやシロウオが見られるなど、美しくきれいな川に甦りました。

紫川ダンボールボートレース 8月31日(日)10:00~17:00(レース 13:30~15:30)

『紫川ダンボールボートレース』は、紫川の好環境と親水性を全国に発信すること、また、市民参加による循環型再利用教育体験システムをダンボール作成で具体化すること、を目的としたユニークな大会です。夏休みの最後を飾るイベントして、毎年多くの団体が参加し、手に汗握るレースを展開します。

後 援
(社)北九州市観光協会、紫川流域会議、北九州上下水道協会、福岡ひびき信用金庫、北九州市

問合せ
紫川マイタウンの会 (093)521-0727

応募理由

夏休み期間中の開催になりますので、隣接する市町村や遠方の方々の参加もお待ちしています。

撮影情報

撮影者 紫川マイタウンの会
撮影場所 福岡県 北九州市小倉北区 船場町(鴎外橋(水鳥の橋)一帯)
撮影時期 2012年8月26日

オススメ