石狩川砂川遊水地(北海道砂川市)

砂川遊水地は、洪水時に氾濫を繰り返してきた石狩川の洪水を防ぐため、ショートカット工事によって生まれた蛇行跡を活用して、平成7年に完成しました。
平常時はジェットスキーやヨット・ジョギング(すこやかロード認定)・サイクリング(無料貸出有) 釣り(夏冬)に利用されており、砂川遊水地管理棟内では、「遊水地の仕組み、映像やパネル等」の各種説明が受けられます。
特に、ワカサギ釣り(冬)には、年間数千人が訪れています。
また夏期には、祭やイベント、花火大会等が開催されています。

砂川遊水地は、通年利用可能。駐車場も通年利用可能

施設までのアクセス
道央自動車道奈井江砂川インターから車で10分程度

砂川遊水地管理棟について
休館日【毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始】
※3月下旬から4月上旬は一時休館

応募理由

砂川遊水地は、ボート・ウォーキング(すこやかロード認定)・サイクリング(無料貸出有)、釣り(夏、冬)等に利用されており、砂川遊水地管理棟の施設内では、「遊水地の仕組み、映像や模型・パネル等」の各種説明が受けられます。
また、砂川市は市民1人あたりの公園面積が日本一であり、他にもたくさんの公園施設等があります。

撮影情報

撮影者 滝川河川事務所職員
撮影場所 北海道 砂川市砂川遊水地内
撮影時期 平成23年~平成25年

オススメ