本明川魚つかみ取り大会

諫早市の市街地を流下する一級河川本明川では、毎年、「諫早万灯川まつり」後の日曜日に、地元の自治会が主催により、「本明川魚つかみ取り大会」が開催されます。当日は、川を締め切った会場内には、コイや金魚等の他、普段の本明川では見られないアユやウナギ等も含め、たくさんの種類の魚が放流され、捕まえた魚は、そのまま持ち帰ることもできます。
ここで、お得な情報を一つ、ウナギは表面がぬるぬるでなかなか捕まりませんので、本物のウナギの代わりに、小石に「ウナギ」や「当たり」等と文字を書き、それをウナギの引き換え品として、事前に会場内に沈めていますので、魚より先に小石を狙った方が簡単で、さらにお得ですよ。お子様連れの方であれば、諫早市以外の方の参加も大歓迎です。事前の申し込み等も特に必要ありませんので、お気軽にご来場ください。

第32回本明川魚つかみ取り大会2014 実施計画概要 平成26年 7月27日(日) 午後2時00分~午後4時00分   (雨天や増水の場合は、中止となりますので、主催者までお問い合わせください。)

主催ならびに問合せ
諫早市永昌東町自治会(電話0957 24 6114)
諫早市天満町自治会(電話:0957-22-5097)

応募理由

諫早市の市街地を流下する一級河川本明川では、毎年、諫早万灯川まつり後の日曜日に地元自治会の主催で、「本明川魚づか
み大会」が開催されます。本年も7月27日(日)に開催されますので、夏休みの思い出づくりに多くの親子連れに参加いただ
きたく、応募いたしました。

撮影情報

撮影者 長崎県諫早市建設部河川課
撮影場所 長崎県 一級河川本明川(裏山橋付近)
撮影時期 平成25年7月28日(日)午後2時00分

オススメ