相模川水系相模川

小倉橋近くの相模川で、毎年お盆に行われる「灯ろう流し」です。紙製の灯ろう約700個を、さまざまな想いを込めて相模川に放流します。クライマックスには花火が上がり、灯ろうに込めた人々の想いを、華やかに照らしだします。この時期には小倉橋のライトアップも行われているため、橋のライトと灯ろうの淡い光が重なりあって、幻想的な光景が広がります。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 神奈川県 相模原市緑区小倉
撮影時期 毎年8月16日

オススメ