多摩川水系丸子川

丸子川は、古くは六郷用水と呼ばれ、江戸時代初期に開墾され、この事業を担当した奉行が旧今川家臣小泉次大夫吉次であったことから、次大夫堀とも呼ばれていた。春には川沿いの桜並木と、旧六郷用水の名残がある護岸が調和し、美しい景観を醸しだしている。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 東京都 東京都大田区無名橋
撮影時期 平成24年4月日中

オススメ