荒川水系大相模調節池

越谷レイクタウンを知っていますか?ここは大相模調節池(約39.5ha)という元荒川の洪水を調節する池をいかして、広大な水辺空間と都市生活空間を一体的に整備した新たな街です。大相模調節池は地域にすっかりなじみ、「まちの顔」となり、周辺の日本最大のショッピングモール「イオンレイクタウン」や戸建て住宅、集合住宅などを引き立てています。(面積225.6ha、計画人口22,400人)年間5千万人が訪れるイオンレイクタウンや大相模調節池を活用したイベントの開催により、多くの人出でにぎわっています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 埼玉県 埼玉県越谷市東町大相模調節池(元荒川)
撮影時期 平成24年6月日中

オススメ