関川水系青田川

青田川は以前、都市河川特有の排水路のような川となり、水質悪化に伴い、川とのふれあいもなくなったが、県・地元住民・自治体と協議しながら河川の自然再生に取り組み、今では地元市民団体「青田川を愛する会」が主催する初夏のクリーンアップ活動やさかなすくい大会(当該写真)が行われる等、周辺地域から愛される憩いの場として蘇りました。イベント以外でも散歩やジョギングの場、周辺小学校の校外学習の場等、普段の生活に溶け込んでいます。市街地中心を流れ、人が近づかなくなった川が復活し、自然と人とがふれあう様や賑わっている情景が魅力と思っています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 新潟県 新潟県上越市(青田川:往下橋付近)
撮影時期 平成24年8月7日昼過ぎ

オススメ