阿武隈川水系阿武隈川

福島市の中心部を流れる阿武隈川の河畔は、昔から「隈畔(わいはん)」と呼ばれていて、市民の憩いの場になっています。福島城趾の土塁の一部が残る福島県庁裏(南側)に、悠々と流れる阿武隈川と隈畔は散策を楽しむエリアとして多くの市民に親しまれています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 福島県 福島県福島市杉妻町福島県庁裏(阿武隈川)
撮影時期 平成25年10月日中

オススメ