大井川水系大井川

古くは駿河国と遠江国の境界線とされていた一級河川大井川は、現在では川根本町の真ん中を流れる、人々の暮らしに密着した川として親しまれています。桜の時期には町を見下ろす高台から、素朴で美しい町並みや、新茶の色鮮やかな茶畑、汽笛も高らかなSL、地域全体に点在する桜の花、その合間に大井川の流れが一望でき、川根本町の春の季節を彩っています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 静岡県 静岡県榛原郡川根本町千頭・小長井地区
撮影時期 平成23年4月下旬日中

オススメ