三町用水

三町用水は18世紀にはひかれたといわれる由緒あるものです。かつては防火用水などの意味があり、現在でも火災の際は堰き止めて放水できるよう可搬ポンプが配備されています。植物への水やりや打ち水など市民の生活に非常に親しまれています。ある保存会では木製柄杓に対しての補助を行っています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 岐阜県 高山市上三之町
撮影時期 平成21年8月日中

オススメ