護国神社堀

現在の護国神社堀は高山城三の丸の堀として作られたもので、江戸時代の絵図にも描かれています。現在は神社へ渡るための太鼓橋が架けられ、周囲にはベンチなどが置かれ、住民の憩いの場となっています。春には周辺の桜が一斉に咲き、水面を花びらで埋め尽くします。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 岐阜県 高山市堀端町(護国神社)
撮影時期 平成22年4月日中

オススメ