神通川水系宮川

宮川河川敷は岐阜県からの委託を受けた高山市が宮川河川環境整備事業として整備しました。大新町付近の河川敷はアニメのロケ地ともなり、川や橋、建物などが一体となって良好な景観を形成しています。町内会や町並保存会では自主防災組織をつくり、河川の水などを防火用水として利用し、訓練も行っています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 岐阜県 高山市大新町(宮川)
撮影時期 平成25年9月日中

オススメ