淀川水系瀬田川.png

大津市は滋賀県南部琵琶湖の南西岸に位置する、人口約34万人の中核市です。琵琶湖の水は瀬田川から流れ出し、宇治川から淀川を流れて、大阪湾に注ぎます。琵琶湖・瀬田川は多くの歴史の舞台になってきました。「急がばまわれ」のことわざの由来となった瀬田の唐橋は、近江八景「瀬田の夕照」に描かれて、多くの文学作品に登場しています。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 滋賀県 大津市瀬田
撮影時期 夕刻

オススメ