渡川川水系四万十川

日本最後の清流として広く知られ、全長196㎞、四国最長を誇る四万十川では、欄干のない沈下橋やそこから飛び込む少年達といった、まさに「日本の原風景」といえる景色が広がっています。これらを遊覧船やカヌーなど、様々な角度からを満喫することができます。春の菜の花、夏の新緑、秋の紅葉など、四季の風情に彩られた四万十川で「日本の原風景」を探してはみませんか?

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 高知県 四万十川(高知県四万十市)
撮影時期 -

オススメ