本明川水系本明川

本明川桜づつみは、春には、約1kmの堤防沿いに約500本の八重桜が咲き並び、市民の憩いの場になっています。また、市中心部にも近く、季節を問わず、朝夕には、ウォーキングやジョギングなどを楽しむ市民が訪れます。平成25年2月には、河川管理者である国土交通省との協力を受け、初めてEボートの体験会を開催しました。流れも穏やかで、初心者でも比較的気軽にボート遊びが楽しめる新たなお奨めのスポットです。

応募理由

撮影情報

撮影者
撮影場所 長崎県 長崎県諫早市仲沖町本明川桜づつみ(本明川)
撮影時期 平成25年2月日中

オススメ