川活動11月報告

11月9日(日)は朝から曇り、今にも雨が降りそうな曇天でしたが、なんとか天気は持ち、雨に降られずに川清掃、河口の森草刈を実行できました。

参加者は(株)廣瀬様から渡辺、星野、山田(弘)、山田(航)の4名の各氏の他、大熊、櫻井、佐藤(哲)、小池、浅井、斎藤、渡辺、長谷川、横山の13名でした。(株)廣瀬チームは川掃除を予定していましたが、4名という助っ人が来てくれたことを幸いに伐採した葛の後始末をやってもらい、当会メンバー他は草刈練習及び、排水路脇、山の草刈をお願いしました。

001

水際に仮置きしておいた葛他の伐採枝をボートに積み込み、河口の森まで運搬集積する作業です。かなりの重労働かつ蔓バラの棘が刺さり大変な作業です。まぁ皆さん若いからいいか?。

 

003

004

200m程移動して集積場所に陸揚げ、山積みです。親水護岸であればこその仕事でした。

 

007

熊手での伐採枝の引き上げ、山積みは2名でお願いしました。かなり大きな山となってきましたが、これをどう処理するか?消防署と東区に行かなければならないようです。

 

DSC00459DSC00457

DSC00461

上から、渡辺さん、斎藤さん、櫻井さんの草刈練習風景。

 

DSC00468

DSC00465

DSC00464

010

上から長谷川さん、浅井さんの排水路脇での草刈作業、佐藤(哲)、大熊代表は道路境のトリマーと処理作業です。

 

011

くたびれて草に寝る浅井さん。確かにここをやれば誰でもこうなります。なにしろここのセイタカアワダチソウは茎が直径1.5cmもあり、草ではなく雑木下刈りといえます。

 

014

(株)廣瀬様の4人でのボランティア活動証拠写真。皆様感謝です。ボランティア証明書4通を送ります。

 

DSC00473

DSC00474

DSC00475

今月で河口の森草刈は完了です。2年前に植えた苗木は少しづつ大きくなり2m程度になっています。今後は未植樹の山の植樹、枯れた苗木の補植を予定しています。

 

昼飯のなすとベーコンのスパゲッティの予定でしたが、ベーコンを冷蔵庫の中に忘れ、ナスのスパゲッティになってしまいました。申し訳ない。しかし、腕の良い斎藤さんのせいなのか、初めて入れてみたイワシのオイル漬けをいれたせいなのか味はなかなかの物でした。

食事後に今後のカヌー市民親水活動の展開、和船導入と事業化の可能性など、川と市民の関係をどう展開できるかで意見交換をいたしました。

いよいよ新潟市の川と市民という本質的な課題がせり上げってきていると感じます。この問題で結果を出したいと念願しています。

今日のような雨の可能性が高い日に川清掃に参加いただき、皆様に感謝申し上げます。ありとうございました。

 

世話人 横山 通

 

 

【パートナーズのサイトで元記事を読む】
川活動11月報告