悠久の森

悠久の森が属する大川原峡(オオカワラキョウ)は,宮崎県の大淀川の源流域と霧島連山の麓に位置しており,鹿児島県でも有数の景観地として,自然景観の素晴らしい観光地となっています。
悠久の森は,永久に伐採を行わず永劫未来子孫に残す森として条例で制定されており,全国遊歩百選に認定された森は,なだらかな遊歩道と平行して流れる瓶台川(ヒンダイガワ)があり,ウォーキングを楽しみながら水辺での川遊びができることから,子供たちに人気のスポットとなっています。
大川原峡周辺は,夏はヤマメのつかみ取りができる清流祭,秋にはモミジ狩りができるウォーキング大会など年間を通じて水辺で楽しむことができる地域となっています。

平成26年(第24回)曽於市悠久の森ウォーキング大会 平成26年11月30日(日)

1 日時
  平成26年11月30日(日) 午前9時受付開始

2 場所
  大川原峡キャンプ場→悠久の森→大川原峡キャンプ場

3 主催
  曽於市悠久の森ウォーキング大会実行委員会,曽於市観光協会

応募理由

悠久の森は,全国遊歩百選,日本の歩きたくなる道五百選に選定されています。
ウォーキングコースとして知られていますが,森の中を流れる清流も素晴らしいものであり,県内外の方に知ってもらい,多くの方にお越しいただければと思います。

撮影情報

撮影者 鹿児島県曽於市役所建設課土木係
撮影場所 鹿児島県 曽於市
撮影時期 11月下旬頃

オススメ