冷水(ひやすじ)の池

冷水(ひやすじ)の池
樹木の茂った中にひっそりとたたずむ神秘的な水源です。生活用水や水田・果樹園などに利用されていて1日に3,000トンの湧水量がある水源です。

応募理由

あまりポピュラーな場所ではないところですが、自然の中にあり、静寂に包まれ、物思いに耽るなど都会では味わうことのできない癒し空間となっています。夏の一時、思い出に残る場所となる所です。

撮影情報

撮影者 みなまた観光物産協会
撮影場所 熊本県 水俣市
撮影時期 平成25年7月

オススメ