山紫水明を感じる清流・仁淀川

平成22・24・25年度 全国1級河川の水質調査(国土交通省発表)において最も水質が良好な河川の一つに選ばれた清流・仁淀川。その中流域に位置する越知町の“宮の前公園”(国道33号線沿い)は、年間を通じてその河川敷を楽しむ人が訪れます。
春の桜、夏は恒例7月下旬の花火大会や榎の林でのキャンプ、秋には公園内が150万本のコスモスの花一杯となるイベント“コスモスまつり”が開催され多くの人々で賑わいます。また、4月末からは、みなもから眺める山間の緑や河床を彩る五色の石を楽しむ、「「川下り」カヌーツアーやソフトラフテングツアー(10月まで)が行われており、子どもから大人まで幅広い年齢層の方々にその体験から山紫水明を感じてもらっています。


仁淀川カヌーツアー 越知町観光協会 / ☎0889・26・1004 http://www.ochi-kankou.jp

【越知町に流れる仁淀川は、四国の最高峰である石鎚山を源とする清流です。その水質は日本一。毎年シーズンには、多くのアウトドアファンがここを訪れ、カヌーやキャンプ、川遊びに釣りなど、思い思いの仁淀川を満喫しています。特にカヌーとラフティングは人気のアウトドアアクティビティー。仁淀川のおだやかでゆったりとした流れは、初心者でも気軽に楽しめる最適なスポット。また、川の上から満喫できる雄大な自然風景も上流ならではの趣があります。】
 
各種カヌーツアー開催期間/4月下旬〜10月上旬(期間中無休)
 ◎午前の部/9:00〜 ◎午後の部/13:30〜(所要時間約3時間)

※対象は3歳以上から。小学生以下は保護者同伴となります ※金額はお一人様の料金です
※8月は1日ツアーは実施しておりません ※急な増水や天候による渇水などにより、
 ツアーを中止する場合があります
※ご予約は2日前までにお願いします

応募理由

仁淀川中流域の河川敷“宮の前公園”には秋のコスモスまつり時期に特に多くの方が訪れますが、越知町観光協会が実施するカヌーツーリングやソフトラフティングツアー、また高知県立自然公園に指定される自然の森が残る横倉山の入り口として、川・里・山の自然を楽しむ方々に喜ばれる水辺の公園です。少し下流には、日本探偵小説の父・森下雨村氏の随筆に登場する“鎌井田の瀬”があり、鮎の友掛け釣り場としても知られています。その付近の沈下橋の風景などもあわせ、ゆっくりと水辺の自然を楽しんでいただきたい思います。

撮影情報

撮影者 高知県高岡郡越知町企画課
撮影場所 高知県 高岡郡越知町
撮影時期 6月中旬

オススメ