秋田港花火大会

秋田港のある、秋田市土崎港は古くから港町として栄え、国指定重要無形民俗文化財に指定されている「土崎神明社祭の曳山行事」が有名です。そのお祭りの余韻が残るなか開催される花火大会。会場となる道の駅あきた港「秋田市ポートタワー・セリオン」は高さ100mの展望台があり、秋田市のシンボルとなっています。また、ポートタワー・セリオンを含む秋田港一帯は、県内初の「恋人の聖地」に認定され、人気のスポットでもあります。

秋田港花火大会 平成26年7月26日(土)午後8時~午後8時45分

1.日時
  平成26年7月26日(土)午後8時~午後8時45分
  荒天のため実施できない場合、翌日に順延し両日とも実施できない場合は中止している。
  天候不安による実施の可否は、当日午後3時に協議し、決定している。

2.実施区域(打ち上げ場所)及び打ち上げ業者
  スターマイン、単発等  向浜2埠頭用地              ㈱響屋
  水上3号、4号      秋田港内旧雄物川水上          ㈱響屋
  水中打込小型煙火   秋田フェリーターミナル横セリオン側 ㈱響屋

3.打ち上げ玉数
  合計 約2,000発

4.観客及び自主警備体制
  観客数は10,000人を想定し準備している。
  安全対策として、花火見学場所であるセリオン周辺岸壁の8カ所に救命浮環を準備するほか、
岸壁 の各所に人員を配置し、マイク等で注意を呼び掛けます。
また、現場付近陸上には消防自動車の待機協力を得て、海上に警戒船3隻を配備し警戒に
当たります。
5.主催
  港商友会
 
6.共催・協賛
  共催:秋田港海の祭典実行委員会・秋田みなと振興会
土崎港曳山まつり実行委員会
  協賛:地元企業各社

応募理由

国指定重要無形民俗文化財に指定されている「土崎神明社祭の曳山行事」、そのお祭りの余韻が残るなか開催される花火大会です。お祭りも含め、多くの方にお越しいただければと思います。

撮影情報

撮影者 秋田市建設部道路建設課
撮影場所 秋田県 秋田市
撮影時期

オススメ