広瀬川|大人のための川遊び講座~秋編~

仙台の秋の風物詩と言えば「芋煮会」です。
その舞台となるのが、仙台の街のど真ん中を流れる清流・広瀬川。

澱橋(よどみばし)は、読んで字のごとく流れがゆっくりでボートに乗って秋の色づきをゆったり眺められるでしょう。宮城県美術館のすぐ側なので絵筆を手に取る気分も盛り上がります。そしてお昼にはみんなで一緒に芋煮を味わう、水辺の楽しみが集まった場所です。

秋を丸々楽しめるこの場所で「大人のための川遊び講座」と題して、川辺の環境学習をサポートする団体「カワラバン」さんを講師に川遊びワークショップを行います。

広瀬川|大人のための川遊び講座~秋編~ 2014年10月5日(日)10:00~お昼過ぎ

日時|2014年10月5日(日)10:00~お昼頃
会場|広瀬川澱橋下流右岸(澱緑地)
参加|申込先着順(大人20名)
※お子さんを連れて参加の方はご相談ください
費用|1,000円(芋煮・飲み物・保険代を含む)
雨天|決行(雨の場合は橋の下で行います)
持物|お椀、お箸
服装|動きやすい格好、すべりにくい靴 等
http://sendai-cp.net/archives/2095

[講師]カワラバン 菅原正徳
環境学習の講座などを通じて、市民が川を見つめる番人(川原番)となるようサポートする団体。名取川や広瀬川など、上流から下流まで様々な地域の環境学習に講師として参加している。
http://kawaraban.jimdo.com/

[申込]10月1日(水)〆切
都市デザインワークス(担当:豊嶋)
氏名,住所,連絡先,年齢,性別を明記の上、メールでお申込みください。
info★udworks.net(★を@に変えてください)

応募理由

清流・広瀬川は仙台の街のど真ん中を流れ、平成27年に開業する地下鉄東西線で中心部と近接してきます。
そんな広瀬川と川沿いの空間は、まさに市民にとってのハートオブライフ「せんだいセントラルパーク」

撮影情報

撮影者 せんだいセントラルパーク
撮影場所 宮城県 仙台市
撮影時期 2014/08/08

オススメ