木曽川観光船

愛西市を流れる木曽川を観光船で巡ります。葛木港を出港して愛知の小パナマ運河「船頭平閘門」を通って長良川、そして同じルートを戻ってきます。ゆったりとした木曽川の流れや野鳥のさえずりなど、愛西市の自然を心行くまでお楽しみください。

木曽川観光船 平成26年3月29(土)~平成26年11月24日(祝)の土・日・祝日

運行期間 平成26年3月29(土)~平成26年11月24日(祝)の土・日・祝日に運行します
運行ルート 葛木港~船頭平閘門(小パナマ運河)⇔長良川
船頭平閘門で下船して、木曽川文庫(木曽三川の治水に関する文献や資料を保 管・展示)の見学や公園内の散策が楽しめます。
定員 12名(大人)
所要時間 約3時間 1口1便
乗船料 大人(中学生以上)/1,000円
小人(小学生)/500円 幼児/無料
小学生以下は保護者同伴で乗船してください。
愛西市観光協会会員は特別割引があります。
出航時間 午前9時30分 【10~12名様で申し込みの場合は、臨時便を運行します。(午後1時30分 出航)】運航日は裏面に記載してありますのでご確認ください。
運航の中止 天候や潮の関係等により中止する場合があります。
予約受付 午前9時~午後4時迄 ※木曜定休日となります
交通案内 東名阪自動車道弥富・長島インターから15分

応募理由

以前は木曽川の対岸への移動手段であった渡船で広大な木曽川の魅力をより多くの方に知っていただきたいと思います。

撮影情報

撮影者 愛西市観光協会
撮影場所 愛知県 愛西市
撮影時期 平成25年7月

オススメ