創成川の親水空間

さっぽろテレビ塔は札幌のシンボルとして全国的に知られていますが、そのテレビ塔の横を流れているのが創成川です。開拓期には都心部への物資運搬を担い、札幌市の都市形成に大きな役割を果たしました。平成23年の再整備を経て、現在では親水・緑地・アートの空間として都心に潤いをもたらし、市民に親しまれています。
創成川と共に歩んできた二条市場の横には、「狸二条広場」と呼ばれる広場が作られ、四季折々のイベントが行われていて、都心の賑わいの一角を作り出しています。今年も7月18日(金)から8月15日(金)まで、ここ狸二条広場でビアガーデンが開かれ、涼を求めて集まった市民の憩いの場になっています。

応募理由

札幌の街と共に歩んできた創成川をぜひ知っていただきたく、応募しました。

撮影情報

撮影者 札幌市建設局下水道河川部河川事業課
撮影場所 北海道 札幌市中央区
撮影時期 7月夕方

オススメ