2015.08.19 Wed

水上の青春

水上の青春

みなさんは、青春していますか。また、いつ、どこで、青春していましたか。私の青春は戸田ボートコース、荒川の河川敷 […]

水上の青春

みなさんは、青春していますか。また、いつ、どこで、青春していましたか。私の青春は戸田ボートコース、荒川の河川敷にあります。まずは、戸田ボートコースについて。戸田ボートコースは、荒川の洪水対策のために造成され、1964年に開催された東京オリンピックの会場として利用されました。隣接する道路にはオリンピック通りという名前がつけられています。

戸田ボートコース紹介動画はこちら 

戸田ボートコースでは全国級の大会が数多く開催されるため、多くの大学や実業団の合宿場があります。

photo1

ここからボートを出して、広々としたコースで練習をします。

photo2

近くには公園があり、小さい子からご高齢の方までさまざまな世代の人が散歩したり、日陰で涼んだり、ボートの練習を見たりしていて、時間がゆっくりと流れるのどかなところです。

次に、ボート場のすぐそばの荒川について。

戸田ボートコースのように半人工的な環境は全国でも戸田公園だけであるため、地方で行われる大会の対策として荒川で練習するチームも多くあります。

photo3

荒川の河川敷では休日にはカップルがデートしていたり、家族でお弁当をもってピクニックをしたり、犬の散歩をしたり、小さい子が自転車の練習をしたり…川に寄り沿って、いろいろな人が時を過ごします。

photo4

わたしはこの場所が大好きです。広大な川を見ていると、心が洗われるような気がしますし、日本一を目指して活動していた高校時代を思い出します。みなさん、思い出してください。幼かった頃の家族との思い出、キャンプ、河川敷のお散歩、学生の頃の登下校、恋人とのデート。日常で、川と関わる機会は思うよりも多くあります。あなたと川の青春のエピソードがきっとあるはずです。猛暑が続き外に出るのが億劫な季節ではありますが、ぜひ、お近くの川へ足を運んで、懐かしいあの頃を思い出してください。戸田ボートコースや荒川の太陽の光をきらきらと反射させた水面の上やその周りには、たくさんの青春がつまっています。

次回は、8/20(木)から開催されるボート全日本大学選手権大会について写真たっぷりでお伝えしたいと思います。

Writer's Profile
佐藤玲菜

佐藤玲菜(さとうれいな)
東京学芸大学教育学部F類環境教育専攻。吉冨研究室所属。趣味は散歩とボート観戦、いろいろな水辺をさがすこと。

Mizbering © 2017 All rights reserved.