2014.02.01 Sat

護国神社堀

護国神社堀

現在の護国神社堀は高山城三の丸の堀として作られたもので、江戸時代の絵図にも描かれています。現在は神社へ渡るため […]

    護国神社堀

    現在の護国神社堀は高山城三の丸の堀として作られたもので、江戸時代の絵図にも描かれています。現在は神社へ渡るための太鼓橋が架けられ、周囲にはベンチなどが置かれ、住民の憩いの場となっています。春には周辺の桜が一斉に咲き、水面を花びらで埋め尽くします。

    Writer's Profile
    ミズベリング

    ミズベリングとは、「水辺+リング」の造語で、
    水辺好きの輪を広げていこう!という意味。

    四季。界隈。下町。祭り。クリエイティブ…。
    あらためて日本のコミュニティの誇りを水辺から見直すことで、
    モチベーション、イノベーション、リノベーションの
    機運を高めていく運動体になれば、と思います。

    Google+

    • Facebookアカウント
    • Twitterアカウント
    Mizbering © 2017 All rights reserved.