第1回 川ゴミサミットに、加藤さんがパネリスト参加

1月23日(金) と24日(土)に、会場をハロー貸会議室秋葉原Ⅱと荒川河川敷(江戸川区内)で、「河川・海洋環境保全に取り組む市民団体と産官学ができること」をテーマにパネルディスカッションが行われます。

主催は、全国川ごみネットワーク実行委員会。

水辺の会世話人の加藤功さんがパネリストで参加し、画像の通船川の川掃除を発表します。

kawagomisumit

【第1回川ごみサミット】

森・街から川・海へと流れるゴミは、関連する様々な方とその対策に向かうことが求められています。

そこで、川ゴミ問題に関心のある方々が全国から集い、全国的な川ゴミ問題の解決に向けた意見交換を行う「第1回川ごみサミット」を開催します。

 

○日時:1月23日(金) 13:00~17:00(都内会議室:秋葉原駅徒歩4分)、

1月24日(土) 9:30~11:30(荒川河川敷:東大島駅徒歩10分)

13:30~16:00(都内会議室:秋葉原駅徒歩4分)

【主な内容】

23日 パネルトーク、グループディスカッション

・話題提供  鹿児島大学教授 藤枝 繁氏

・パネリスト NPO法人新潟水辺の会 事務局次長  加藤 功氏

日本プラスチック工業連盟 事務局長 岸村 小太郎氏

国土交通省 水管理・国土保全局 河川環境課

環境省 水・大気環境局 海洋環境室   ほか

 

24日 午前 荒川クリーンエイド活動体験

午後 全国の活動の事例紹介 など

 

【参加費】1,000円(資料代)

【主 催】全国川ごみネットワーク実行委員会(事務局:荒川クリーンエイド・フォーラム)

 

〇要事前申込(定員60名 先着順)

会場の広さに限りがありますのでお早めにお申込みのうえご参加ください。

 

※詳細はこちらから

【パートナーズのサイトで元記事を読む】
第1回川ゴミサミットに、加藤さんがパネリスト参加

Mizbering © 2017 All rights reserved.