神話と神秘の郷・島根半島の景勝 「加賀の潜戸遊覧」

日本海に注ぐ、澄水川(しんじかわ)の河口部には、神話が伝わる「新潜戸」と、子供たちの魂が集まる「旧潜戸」の2つの洞窟があります。
遊覧船ではその2つの洞窟や海の神秘が体験できます。

住所 松江市島根町加賀6120‐14(マリンプラザしまね)
電話 0852‐85‐9111(要事前連絡)
営業時間 8:30~17:30(3~11月)※第1便は9:20発
料金 大人1,500円、小人700円
交通 JR松江駅より車で20分、バス:マリンゲートしまねで乗換(コミュニティバス)マリンプラザ下車すぐ
駐車場 200台

応募理由

「出雲国風土記」の神秘的な神話のまつわる場所です。小泉八雲も「これ以上に美しい海の洞窟はそう考えられるものではない。」と“知られぬ日本の面影”に著しています。この素晴らしさをたくさんの方に見ていただきたい。

撮影情報

撮影者 松江市 観光文化課
撮影場所 島根県 松江市
撮影時期

オススメ