冬の琵琶湖

琵琶湖は日本最南のコハクチョウの飛来地であり、毎年、シベリアよりはるばるやってきます。
  
雪化粧をした比良山系を背景に、白いコハクチョウが羽を休めている琵琶湖の風景はとても美しく、見る人々を魅了します。

応募理由

コハクチョウは、琵琶湖にとって欠くことのできない風物です。その美しさを多くの人に知ってもらうことで、来訪者を増加させ、観光資源としての活用や地域活性化に活かしたい。

撮影情報

撮影者 滋賀県 草津市役所 景観課景観グループ
撮影場所 滋賀県 草津市
撮影時期

オススメ